Show more

やはりオリジナルの論文を読まないと研究者が魚の行動について擬人的解釈をしているのか、それともテレビで一般向けに分かりやすく伝えるために擬人的解釈をしたのか分からないな。。。

やはり長谷川さんの感想面白いな。サイエンス ZERO を直接見る気をなくすレベルの深い考察が行なわれている。
hasep.sakura.ne.jp/21/04/27.ht

いつ GW が終わるのかをしっかりと認識していないとやばそう。

髭剃りのときのクリーム、泡泡してるやつよりもジェルのやつの方がうまく剃れる気がする。これからジェルのやつ買おう。

問題の根本解決と一時凌ぎ的な解決があるとき、前者をするのが正しいからといって後者をするのは良くないというのはどうなん?と思うことがよくある。後者をすることで前者ができなくなるというような状況でなければ特にそう思う。これは問題の程度により、問題が深刻であればあるほど一時凌ぎによる解決は重要になる。

社内 SICPの勉強会(人数 n = 2)、無事に図形言語のところを進めていていい感じだ。

Emacs 速くなるのか。使ってみたい。

> ネイティブコンパイルEmacsの登場 | 日々、とんは語る。
> blog.tomoya.dev/posts/hello-na
#emacs

これでDOOM Emacsが、もっとDOOMになるのね!! :emacs:

BT: mastodon.tojo.tokyo/@tojoqk/10

Peanoの公理でもいいけど,1 + 1 = 2を言いたいだけ(=0の存在と後者函数を用意したいだけ)なら,「Robinson算法を理解してる」ことが「1 + 1 = 2を理解してる」ことを言える条件になってきそう……?

そこまでいかなくても、0 と後者関数を使って自然数の足し算を実装できるような人は「1 + 1 = 2 を理解している」と言っていい気がする。

Show thread

完全にオフトピなんだけど、1 + 1 = 2 の理解ってペアノの公理をちゃんと理解している場合に、「1 + 1 = 2 を理解している」といって良いのだろうか。

1+1=2を「理解」するのは困難。
(あたしだって「理解」はしていない。)
しかし高校までで「理解」することは求められていない→いかな東大でも出題しない

よって東大に入れても不思議ではない。
※1+1=2を受け入れることは求められている。

ちょっと仏教のことを考えていただけなのにもうお昼休みが終わってしまうのか。お昼休みに何かを進捗させようとするのが間違っている気がするので結果的にこれで良い気もする。

この部分さえ共通していれば基本的に全部仏教であり、諸行無常と諸法無我について悟るための方法についてはたくさん考えられている。まあ、諸行無常と諸法無我を心の底から理解するのは難しいということ。

Show thread

仏教の基本はシンプルで諸行無常と諸法無我について心の底から理解して楽になり涅槃寂静に至りましょうという話なので、仏教に興味のある人はここを押さえてまず諸行無常と諸法無我が何なのかを学ぶのがおすすめ。

反出生主義についてなんだけど、生まれることは思い通りにならないと言っているわけであり、反出世主義は生まれるかどうかを思い通りにして生まれないようにする考え方なわけだから仏教的ではないと思っている。

仏教では四苦という真理があるといわれていて、「生まれる」、「老いる」、「病にかかる」、「死ぬ」というイベントは自分の思い通りにならないと考えられている。なので「死にたくない」と願うのは実は思い通りにならない現実を思い通りにしようとすることでありそれがかえって苦しみの元になってしまう。仏教では真実を明らかに見て苦しむことなく諦めることが大切で基本的にはこれをうまくやることを目的としている。

Show more
Mastodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!