一日何もしない日を設けたことで冷静になれたな。Guile Scheme を使って何をしたいのかを改めて考えられた。

Follow

ACL2 のコードを Guile で読めるようにしようと考えたんだけどそれほど苦労の割にそれほどが利益なさそうなのでやめようと思う。

Guile Scheme は「汎用 Emacs Lisp」だと考えるとわかりやすい。GNU が公式の拡張言語として Guile Scheme を開発しているのは、Emacs 以外のソフトウェアでもユーザーが気軽にプログラムを書いてソフトウェアを拡張できるようにするためだ。

Show thread

Emacs のようにユーザーサイドでプログラミングができて挙動を自由にカスタマイズできるアプリケーションを作ってみたい。

Show thread

この背景を知っていると何故 GNU Make に Guile Scheme が入ったのか、何故 GNU Guix や GNU Shepherd に Guile Scheme が使われているのかがよくわかる。

Show thread
Sign in to participate in the conversation
Mastodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!